スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタキャラについての考察


MoEはネタが豊富である。
それゆえにネタキャラを作る人も多い。

が、多くの人は作るだけ作って飽きてしまう


これは何故だろう。

ネタ師としてある程度成功している自覚のある私が考えてみた。

●ネタとは何か

結論から言うと、「非日常・非常識」である。
まずネタ師になるためには、通常キャラと違うものを一つ以上身につけないといけない。
他人を「楽しませる・笑わせる」為には、普通ではいられないのだ。


もっとも簡単な、初心者でも出来るネタが「脱ぐ」ことだろう。
ただ単に服を脱げば、確かにネタにはなる。
しかし、これを多用しすぎると下品になり、ギャラリーも飽きてしまう。
脱ぐことは、「あくまでネタの一つに過ぎない」と思っていたほうが良い。

パフォーマンススキルは、ネタにとても重要であるが、これ単体ではネタとして完成していない。
なぜならば、ただスキルを上げさえすれば、誰でも出来てしまうからである。
これも、あくまでネタの一つに過ぎないのである。

完成度の高い凝ったネタをしたいのであれば、街中にいるネタ師達をよく観察することが重要になる。
どのネタ師が面白いのか、また、逆につまらないネタ師はどんなものか・・・
その違いを考えることによって、ネタがより質の高いものになるであろう。


●何故飽きるか

ネタキャラを作って、そこで飽きてしまう人が多い原因。
それは、ネタしか出来ないからである。
これは経験から得た答えで、今まで見てきたネタ師で、
残っているネタ師は全てネタ以外の何かが出来る
これはどう言うことかというと、
ガチ戦闘キャラに見せかけてパフォやダンスのスキルが異様に高いだとか、
完全にネタなのに、ガチ戦闘や本職生産よりも役に立つなど、
ギャップのあるほうが「ウケる」からである。
ネタ師はウケなければ、意味が無い。
ウケなければ、当然そのネタ師は飽きてしまう。
もちろんネタ一本でウケているのもいるが、少数例なので初心者にはお勧めしない。


●ネタ師になるには

ここで細かく書いてしまうと、妙な先入観を持たせるので、入門だけにとどめておく。

先達のネタ師に弟子入りするのが最も手っ取り早い。
ただし、どのネタ師もネタそのものを教えてはくれないだろう。
結局は自分の根気次第である。
私や、知り合いのネタ師達は皆自力でネタを組んでいるので、
思いついてから実行する力が最重要となるだろう。
例を挙げるなら、私のキャラクター「まるみえ」

何か面白いMG品作りたいなぁ

焦げ付いたフライパンとか色々あるなぁ・・・

ミニスカートはなかったような・・・

丸見え・・・?ミニスカート<まるみえ>・・・?

即ログアウトしてキャラ作る

裁縫上げして1週間で完成



●あとがき

私は小論文やレポートが大の苦手であるので、
今回のものが、果たして人の役に立つものになったかどうかわからない。
それでも、ネタ師もちゃんと真面目に考えてネタやってるんだよというのは伝わったと思う。

| 道楽釣りブリーダーホーム |

コメント

今日のミラクルはアツイ!(笑

でも仕事してるとなんだか眠い!

相変わらずネタにはものすごい愛があるね~
変わってないようで安心したよ

すべてに中途半端でもうしわけありませんorz

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://minaomi.blog86.fc2.com/tb.php/125-1dbaf002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

[ブログ巡り]芸人であると言う事

ラーリさんの 道楽釣りブリーダー を拝見する http://minaomi.blog86.fc2.com/blog-entry-125.html ネタキャラを作って、そこで飽きてしまう人が多い原因。 それは、ネタしか出来ないからである。 これは経験から得た答えで、今まで見てきたネタ師で、 残っているネタ師は全

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。