スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダの心得


この記事は、筆者の独断と偏見により書かれており、
全てのユーザーに当てはまる訳でもなく、
まして強制するものではない事を明記する。

しかしながら、
パンデモス男性を使う、または使いたいと思っている人は読んで欲しい。



●パンデモス
その勇ましい外見とは裏腹に、
争いを好まない優しい心を持つ。

が、ひとたび感情が爆発すると、
歯止めの利かない凶暴性を発揮する。


大きな体に優しい心、それがパンデモス。


●パンダとは

パンデモス男性の愛称であり、
強さ愛らしさ を上手く表した言葉である。


●パンダを使うユーザー

これは3種類に分かれる。

1:
純粋にパンデモスの魅力に惹かれ、種族説明のままのようなプレイをする。
または、ネタとして使用する。
これらのユーザーは、総じて優しい。

2:
パンデモスの種族パラメーターで選ぶ。
所持重量の関係から主に生産や、倉庫キャラクター(筆者はこれを激しく嫌う)、
攻撃力の高さから攻撃力(ルート)特化など。

3:
上記二つを含むものを1キャラクターで作る。

解説:
パンダを使うユーザーは、その9割9部までが優しく、
また他のユーザーに気を使い、皆で楽しく遊ぼうという思考が強い。
しかしながら一部のルート特化のパンダは、Fullフィヨルヴァル+銃器・サムライなどという
凶悪な攻撃力に特化した装備で横殴り(規約違反ではないが、繰り返すと嫌われる)をし、
他人に迷惑をかけるプレイをする。
ルート特化のいキャラクターを作るのもいいが、他人に迷惑をかけるプレイはしてはいけない。
はっきり言ってパンダの恥でしかない。


●パンダが脱ぐ時

パンダはよく服を脱いでいると思われがちだが、実際のところ
よく脱いでいる。
これはかまわないのだが、あまり脱いでばかりいては、阿呆と思われてしまう事も多い。
そこで、私がパンダ時に脱ぐ時の一例を参考として紹介しよう。

ネタかなにかを披露し、インビジをかけられる。

誰かがシーインビジ・センスヒドゥン
またはファントムモノクルで透明状態の自パンダを見れる状態にあるのを確認する。

脱ぐ、または珍妙な格好になる。

見えている者がリアクションをする。

服を着て透明状態を解除する。

といった流れで、さりげなく脱いでいる。
これはネタとしてはそれなりにウケているので、是非試してほしい。


●パンダの心得

一、いつもいつでもパンダは正義である
一、パンダであることの喜びを誇りにする
一、困っている人がいれば手を差し伸べる (他種族心得:困ったときのパンダ頼み)
一、振り向けばブラザーがいる
一、運営には協力的であれ


| 道楽釣りブリーダーホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://minaomi.blog86.fc2.com/tb.php/127-0d36c510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。